Home  > F/A-18C  (アカデミー 1/32 )>特集 艦載機>2024年6月号

特集 艦載機

   F/A-18C  (アカデミー 1/32 )

 by  田口博通 Hiromichi Taguchi



 静岡ホビーショーのクラブ展示 厚木テーマ用に製作した 1/32 F-18C VFA-192 GOLDEN DRAGON 隊長機です。今年が2024年辰年であることにちなみまして、デカールを自作し、厚木2024年辰年記念塗装としました。
 本来は箱絵のように 2000年の辰年特別塗装機で、その2000年頃は 我が家上空をC型ホーネットが飛び回っていたのです。しかし、今では厚木からは米海軍攻撃飛行隊が去り ヘリ部隊が残るのみとなっています。

箱絵


 熱心なホーネットファンはご存じの通り、VFA-192は 2009年にアメリカに帰国しリムーア基地配属になり、既に日本にはおりません。また、装備機は2014年にFA-18E/Fスーパーホーネットに変更されております。

ですので、辰年2024年に 我らのVFA-192ゴールデンドラゴンズのF/A-18C が 厚木に戻ってきたという妄想の(駄)洒落塗装であります。



 大真面目に見える塗装で武装満載で完成したのは、静岡HSの3日前。クラブメンバーも皆様 ギリギリの完成だったようで、中には ホビーショー当日、土曜まで徹夜で製作していた人もいたようでして、「余裕の3日前完成ですね」と 褒めていただきました。



 塗装は通常の2色迷彩、1/32と大型キットなので、強めの汚し塗装としました。
 慣れ親しんだUSS KITTY HAWK の搭載機としてありますが、キティホークは2009年に退役しており、これもシャレでございます。



 胴体と尾翼のドラゴンはキットデカールの色はおもちゃぽい黄色でしたので、デカールを自作する際に 少しトーンを落として印刷してあります。







  Home>F/A-18C  (アカデミー 1/32 )>特集 艦載機>2024年6月号
Vol.190 2024 June.   www.webmodelers.com /Office webmodelers all right reserved /  
         editor Hiromichi Taguchi 田口博通 /無断転載を禁ず  リンクフリー
「webモデラーズ について」 「広告のご出稿について」

プラモデル模型製作特集1

TOTAL PAGE